当塾に関するお問い合わせ

電話 0952-65-3540​
support@kojinkai.info
​佐賀県佐賀市堀川町2-29

© Kojinkai 2014, All Rights Reserved.

​低学年

​算数科

​使用教材:はなまるリトル1年、2年

​小学部ははなまるリトルを中心に文章題や思考力の領域を鍛えていきます。計算のページは宿題で何度も反復していきます。

​4年生

国語科

​使用教材:はなまるリトル3年

​1冊を綺麗に学び抜きます。当該学年よりも一つ下の学年の教材となりますが、しっかり学び抜くことで基本的な事柄、国語的な思考力の養成を図っていきます。

算数科

使用教材:はなまるリトル3年

​今後予習シリーズを学んでいく橋渡しとして学習を行っていきます。学習が苦手だという生徒さんにも、こちらを反復し、計算ドリルも周回してもらうことで、文章題対策や基礎計算の領域を完成させてゆきます。

​5年生

国語科

​使用教材:漢字と言葉4年上・下、予習シリーズ4年上・下

​1学年下の教材ですが、文章読解の問題の質が良く、採用を決定しています。国語は比較的学年が関係なく、文の構造が理解できる範囲の問題をきっちりと解くということが大切になります。加えて、漢字や文法についても丁寧に学習してゆきたいものです。

算数科

使用教材:予習シリーズ4年上・下・5年上、計算4年上・下・5年上、パワーアップネクスト5年

4年の問題集でも早々に5年生や6年生の学習内容が入ってきます。夏休みも継続して学習を続けるので、既習内容に基づいた応用問題演習や、それを活用した先取りの内容についても考えながら取り組んでみましょう。また、当該学年の基礎の反復として、パワーアップネクストを導入しています。課題として毎週学校での既習内容のドリルも導入していきます。なお、附属生はパワーアップネクストの代わりにウィンパスを使用します。

理科

使用教材:ウィンパス

理科は、学校で習った内容について、ウィンパスで演習を行った後に代表作成テストにチャレンジをしてもらいます。分かっているようで、解けているようで分かっていない本質的な理解を目指しながら、完成を目指しましょう。

社会

使用教材:予習シリーズ4年下、5年上、予習シリーズ演習問題集4年下・5年上

社会科は、考える地理を目指して問題集を徹底的に理解する地理を実現していく所存です。とりわけ地理は単なる暗記で終わらせないように工夫を凝らした授業をしています。一番人気の授業です。

​6年生

国語科

​使用教材:漢字と言葉5年上、予習シリーズ5年上、4科のまとめ

1学期間は予習シリーズを使用しますが、夏休みからは4科のまとめに絞って演習やテストを実施します。改めて国文法の確認を実施したり、知識の習得を目指したりします。長文読解はこの教材を使用しつつ、模試を併用して毎月トレーニングを実施します。

算数科

使用教材:予習シリーズ5年上、計算5年上、パワーアップネクスト6年、中学入試の攻略

1学期の間までは予習シリーズを使用しますが、夏休み以降は中学入試の攻略の周回に突入します。2周目が始まる頃には、模試を受けながら実力を確認したり、過去問演習を行ったりしながら様々な応用問題を解いて実力を養成していきます。

理科

使用教材:ウィンパス

5年生の既習内容も踏まえて演習とミニテストを繰り返します。模試は当該学年のみならず、4年や5年の内容も出題されます。模試対策を行いながら苦手な分野の総まとめを行っていきましょう。

社会

使用教材:予習シリーズ5年下・6年上、予習シリーズ演習問題集5年下・6年上、ウィンパス6年

歴史は当塾でも最も人気の高い教科の一つです。覚えることが増えるので、基礎事項の確認でのウィンパスの演習を並行しつつ、学習内容を完成していきます。

中1

​数学科

​使用教材:サクセスコーチ中1、パワーアップネクスト中1

授業は週2回実施し、課題としてパワーアップネクストを周回していきます。資料と整理の領域は授業をほとんど行わず、早めに計算の領域を徹底反復して完成させ、方程式・関数・幾何の領域を何度も何度も反復してゆきます。

英語科

使用教材:NewHorizon中1、サクセスコーチ中1、パワーアップネクスト中1

自力での予習能力を鍛えるとともに、徹底して基礎演習を実施していきます。ボキャブラリーも、中学生は単語帳などを使う必要はなく、問題集で出てきた新しい単語を演習の中で何度も書いてゆけば習得できます。音読、書き取り、演習の中で英語の力の最も基礎的な部分を鍛えてゆきましょう。

他教科

使用教材:模試対策問題集、学校教材ほか

​国語や理科や社会は授業でなかなか扱う機会に乏しいため、特に希望がなければ学校の教材を使用します。ただ、こちらも希望ですが毎月模試を実施していますので、そちらの模試の対策のための演習課題を出題することができます。是非、何かを覚え、理解するにしても目的を持ちながら学習できるようにしてゆきましょう。

中2

​数学科

​使用教材:サクセスコーチ中2、パワーアップネクスト中2

授業は週2回の実施であり、課題は中1同様パワーアップネクストを周回していきます。特に計算、方程式、関数、図形の4領域は重点的に演習をし、基礎の徹底定着を図っていきます。

英語科

使用教材:NewHorizon中2、サクセスコーチ中2、パワーアップネクスト中2

教科書で分からない音や訳などがないかのチェックを行い、そのあとは文法的な理解の落としがないかどうかの確認をし、練成を続けてゆきます。シンプルですが、読み、書きに関する王道的な指導を行ってゆきます。

理科

使用教材:模試対策問題集、学校教材、実戦問題集

中1の範囲については実戦問題集を持たせ、長期休暇ごとに徹底的に演習のし直しをしてゆきます。